くくや台幼稚園 |幼稚園|はとぽっぽくらぶ|茨城県古河市

 

はと組の様子

 

2歳児のためのモンテッソーリ教育

2歳児のためのモンテッソーリ教育
 
くくや台幼稚園が考える 子どもたちの未来の姿
 
ひとりひとり、自分自身の存在を大切にし、
 
他人も同じように尊重できる人になり、
 
しっかりと自立できて
 
社会的な役割を自分で見つけて生きていく人間に
 
なってほしいと願い  
 
教育を行っています
 
はと組の役割
幼稚園の雰囲気や集団生活に慣れる、一番良い時期が、二歳頃です!
自分の周りの環境から、いい物も悪いものも全て スポンジのように吸収する時期だからこそ
環境に順応する力は 目を見張るものがあります
 
また、1歳半頃から始まる『自分でやるの!』という意思表示。 大人は、困惑してしまいますが
それは、自分の力で生きていく第一歩。
“自立”へ向かうために ひつような 『自分でやる!』なのです。
 
その『自分でやる!』にぴったり合った道具や教具が、はと組の教室には揃っています。
 
その子の “ 今 ” に
くくや台幼稚園の4年教育です
 

はとくみ 1日の流れ!

はとくみ 1日の流れ!
  8:30~9:00 ・門まで来たら、お母さんに「いってきます」とお別れです

・バスで登園する子もいます

・自分で靴を履き替えます
  9:00~10:00 ・モンテッソーリの活動

・「使い方」があり、「片付け方」のある教具を、基本的に教師と一体一の
 関係の中で、自分で選択し、活動していきます
  10:00~10:45 ・トイレを済ませて椅子に座り、シール帳貼りをします

・おやつを食べます(小さなゼリーやおせんべい、季節によっては
          園庭で採れたお野菜)
  11:00~11:30 ・帽子をかぶって、そとあそび!

・時々、公園までお散歩に行ったり 在園児の運動会の練習を
 見学したりもします
  11:40~12:30 ・給食を皆で いただきます! (水曜日はパン給食の日です)
  12:30~13:00 帰りの支度をして、13:00には さようなら!
(帰りはバスが出ませんので、全員 保護者の方がお迎えとなります)
<<くくや台幼稚園>> 〒306-0042 茨城県古河市三和176-5 TEL:0280-48-3223