くくや台幼稚園 |幼稚園|はとぽっぽくらぶ|茨城県古河市

 

新ブログ『今日はなにしたの?』

 

子どもたちの様子

子どもたちの様子
フォーム
 
わくわくクラブ 第三回
2015-07-12
 今回のワクワククラブは、おうちにもある新聞紙で 丸めたり、ちぎったり、集めてボールにしたり
親子で楽しんでいました。
最後には丸めた新聞紙を力を合わせてカゴに入れる、玉入れ!新しく入ったお友達も前回も一緒に参加したお友達も、楽しさを一緒に共有していました!
 
活動の後、日に日に成長していく可愛いはと組さんの最近の様子の動画を見て
幼稚園の行事の 夕涼み会で踊れる“親子音頭”を一緒に踊りました!
夕涼み会も、ぜひご参加ください お待ちしております^ ^
 
 
じゃがいも掘りをして掘りたてを食べました
2015-06-30
 外に出るたびに、「先生、こっちきて!ほら、じゃがいも大きくなってる。お水あげていい?」と
収穫できる日を心待ちにしていました。
 
午前中、先にはとくみさんが じゃがいもをほりました。
掘りたて 茹でたてホクホクのじゃがいもを バターと塩でいただきました。
目をキラキラさせながら 美味しそうに食べる姿が印象的でした
 
年長さんは ジャガイモ掘りは二度目、三度目で さすがに躊躇なくどんどん掘り進み
赤さんや黄色さんが掘り尽くしたと思った場所から、深く掘りゴロゴロと 大きいじゃがいもを
掘り出していました。
収穫したじゃがいもは、茹でたり 園で収穫したきゅうりを混ぜてポテトサラダにして食べました。
 
普段はあまり食べない子も、何度もおかわりをしていました。
 
ホームページ内の 行事案内にも、写真がありますので ご覧下さい。
 
わくわくクラブ 一回目
2015-05-28
 わくわくクラブにご参加くださった皆様、本日はありがとうございました!
 
親子で体操 一回目、最初は戸惑いながらも 自分なりに楽しむ様子が見られました。
リズムを感じたり、体を動かしたり 真似をしたり
  
簡単そうだと思うことも、子供にとっては考えることがいっぱいです。
いつもと同じということ、いつかと同じということは秩序感を。
初めてのこと、いつもと違うことを経験した子供は、考える力が育っていきます。
 
次回も、ぜひ ご参加ください!
 
水曜日、お散歩に行きました
2015-05-28
 土手のほうへ、お散歩に行きました。
しっかりペアさんと手をつなぎ、交通ルールを守って歩きます。
途中、夏野菜の成長する畑や 田んぼ、おたまじゃくしや タニシを見てきました。
残念ながら土手は草の背が高く、今回は上ることができませんでしたが
また 体力のつく秋になれば 登って遊ぶこともできるようになるでしょう。
 
帰ってきて、思わずテラスに座り込む黄色さんもいました。
頑張って 歩いて、楽しかったね!
 
バス遠足に行きました
2015-05-12
 昨日はバス遠足でたくさん体を動かして 精一杯遊びましたね!
 
今日は幼稚園での子どもたちの会話の中心がバス遠足の話で持ちきりでした。
架空の話やただ聞いたことや映像でみたことを話すのでなく
中身のある、実体験を元にした会話というのは 子どもの自覚を促し、自立に向かう心を育てます。
 
さらに仲間と思い出を共有することで、大人に褒めてもらう方法以外での認めてもらえたような
気持ちになる良い方法です。
バス遠足で楽しかったことが これからの子どもたちの成長に繋がっていくように
更に話を広げたり、思い出の絵を描いて場面を引き出したりしていきます。
 
<<くくや台幼稚園>> 〒306-0042 茨城県古河市三和176-5 TEL:0280-48-3223