くくや台幼稚園 |幼稚園|はとぽっぽくらぶ|茨城県古河市

 

新ブログ『今日はなにしたの?』

 

子どもたちの様子

子どもたちの様子
フォーム
 
上野の国立科学博物館に来ています
2016-02-12
お昼を食べて、これから見学!
しおりを確認しながら 見たいものを話し合ったりしています
 
 
〜 見学を終えて 〜
 
学年別のお集まりの時間の中で、事前学習をしていたので
子どもたちはそれぞれ興味を持って館内を見学していました。
人間の進化に興味をもつ子、地球や宇宙について理解を深めたい
子、しおり として持っていった館内の様子と同じものを
見つけて喜ぶ子など、思い思いに楽しんでいる様子でした。
 
興味を持って、なんだろうな、どうしてこうなるのかな、
と考え 学んでいくという姿勢と意欲は日々の園生活の中で培ってきました。また、
学年別のお集まりの中で事前学習していたことを通して、年長として学んで来られたということ
が 子どもたちの自信と成長となり、小学校での学習意欲に繋がっていくことでしょう。
 
まめまき をしました!
2016-02-03
鬼の姿を見たとたん、さあ 豆をなげるぞ〜!と意気込むこどももいたり
遠巻きに豆を投げる子がいたり、怖くなってしまう子もいたり 様々に
豆まきを楽しんでいる様子でした。
 
鬼ってどこから来たの〜? 鬼がクロックス履いてた!イオンで買ったのかな
鬼の髪の毛キラキラしてたね!
等、子どもからしたら 未知の生き物である鬼を、怖がりつつも 良く観察しながら
色々わかろうと考えているようでした。
 
怖いけど よく知りたい という欲求は、赤ちゃんの頃からくり返される
人間の知識欲の もとですね!
 
 
お楽しみ会をしました
2016-01-29
 毎年、エプロンシアターやパネルシアター、人形劇など楽しいお話をたくさん見せてくれる
「ぶんちゃん」が 今年もくくや台幼稚園に来てくれました。
第2園舎子どもたちの笑い声が響きました。
 
子どもたちの 素直に喜んだり驚いたりする様子に、楽しんでいるのが伝わってきました。
普段 絵本などではあまり入り込めない子や はとくみさん達も、運動会やクリスマス会の練習で
“見る”という経験を積んでいるので 動きを追ったり セリフを小さな声で復唱していたり
思い思いに真剣ながら楽しんでいる様子でした。
真面目でなんでも一生懸命になれるところが くくや台幼稚園の子どもたちだなーと
見ていて嬉しくなります
 
明けましておめでとうございます
2016-01-05
 三学期がスタートしました。
 子どもたちは嬉しそうに登園し、長い休みを挟んだのにもかかわらず
途中だったお仕事を自分から出して頑張っていたり、テラスを走るなどしてしまう子に対して
以前なら「だーめーだーよ!!!」と強く出てしまいケンカに発展していた赤さんたちも
走っている子にそっと近づいて「テラスは走ったら怪我しちゃうよ?」とまるで諭すように言っていたりと
モンテッソーリ教育の中で育ち、吸収された力が発揮されているように感じる一日でした。
これから三ヶ月の間に、更に大きく成長する子供たちが楽しみですね^^
 
おもちつきをしました
2015-12-17
 クリスマス会も無事終わり、今日はおもちつきをしました!
朝から釜でもち米を蒸して いい匂いが幼稚園中にたちこめていました。
数日前から、子どもによっては一か月も前から楽しみにしていたおもちつきです
皆でお餅の元のなるもち米を見てから キネとウスを使って一生懸命かわりばんこにつきました。
つきたてのお餅は、お醤油と海苔で磯辺巻きにしたり、あんこやきなこをまぶして
トレーに山盛り積んだのですが、つぎつぎと子どもたちの口の中へ入っていき最後にはほとんど
なくなってしまいました^^
お餅を食べて元気になって、あと残りわずかの二学期を 精一杯過ごしましょう!
<<くくや台幼稚園>> 〒306-0042 茨城県古河市三和176-5 TEL:0280-48-3223