くくや台幼稚園 |幼稚園|はとぽっぽくらぶ|茨城県古河市

 

新ブログ『今日はなにしたの?』

 

子どもたちの様子

子どもたちの様子
フォーム
 
お泊り会の様子
2016-08-04
お泊り会、1日目です

ひとつひとつ 楽しんで、沢山体を動かして
今夜は皆、ぐっすり 寝ています
 
夕涼み会にご参加いただき、ありがとうございました
2016-07-25
曇りすぎず、雨も降らず 丁度良い天候に恵まれ
夕涼み会が開催できて お神輿日和でした

まだイメージのつかめない年少の子も、提灯作りやお神輿の飾り付けで 〝自分達で準備してきた〟という 主体的な関わりで参加できたことでしょう。

学年別の盆踊りは、短い期間の練習の中で 子どもの真似したい、皆んなで動くと楽しい!という心をとらえ
それぞれ 楽しく繰り返して できるようになった!と思ってくれたようでした。
そのような練習の成果もあって 本番の保護者の方々の沢山見ている中での緊張感もあるけれど 笑顔の見られる盆踊りとなりました。

親子音頭で 触れ合って踊る 楽しさ、お神輿の重さ、たくさんの思い出を 親子で、友達同士で、先生と
共有して 自分を取り巻く世界の楽しさや 優しさを感じられた事と思います。
 
交通安全教室をしました
2016-07-12
交通ルールをわかりやすく、NHKアニメの花かっぱ 達が教えてくれるビデオで、学びました。

恒例の 腹話術人形の『ケンちゃん』とのやりとりが楽しく、信号の色を赤、黄色、白!と言ってしまうケンちゃんに笑ったり 違うよー と言いながら
道路を歩くとき、渡るとき、信号のルールなどを 子ども自身で思い出しながら 確認することができたようです。

毎年恒例ながら、社会に生きるためのルールの1つとして交通ルールを覚え
自分もひとも 守るために 実行できるようにしたいですね 。
自分の意識1つで決められるものではない社会のルールは 子どもの前にも譲れないものとしてはだかり、情動をコントロールしていく 元になる1つです。
 
小学校の運動会予行練習を見学させていただきました
2016-05-26
幼稚園、小学校連携ということで
子ども達が不安なく小学校へ行けるように
第七小学校にご協力をいただき、交流をしています。
その1つとして 小学校の運動会予行練習を見学させていただきました。

子ども達は 卒園していった懐かしい顔ぶれに
〇〇ちゃんがいたよ! 僕のペアさんだったんだよ 、ほら!!! と興奮気味に 目を輝かせて話していたり、玉入れやるの?幼稚園のやつだー(同じように見えるのでしょうね) 等
興味津々で見ていました。

上の子との関わりも深い環境にいるので、小学校への漠然とした不安よりは 希望をたくさん持っている子ども達ですが、 今回見学したことで 実際のイメージを持って考えられるようになったことでしょう。
 
リトミックが始まりました
2016-05-24
ピアノの音に合わせてうさぎや象などに変身して歩き方を変えたり、 チョコレート や、まつぼっくりなど 言葉のとおりに手を叩いてリズム練習をしたり、簡単な短い歌をうたいながら身体を動かしたりと

楽しい時間を過ごしました。
リトミックは
集中して音をきいたり、動きを真似してみたり
全身で表現する事が 音楽性を伸ばすだけでなく、子どもの発達に寄り添いながら
人として育っていく 人格生成そのものを 援助していくことに役立っています。

これから回を重ねる毎に出来ることの増えていく子どもたちの成長が、楽しみですね(o>ω
クリスマス会の頃には きっと立派に舞台に立っていることでしょう
<<くくや台幼稚園>> 〒306-0042 茨城県古河市三和176-5 TEL:0280-48-3223