本文へ移動

新ブログ『今日はなにしたの?』

子どもたちの様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

今年も残りわずかです!

2023-03-20
今年も、残すところ 数日となりました。
子供たちも少しずつ学年が上がることへの期待や不安を感じ始めている様子です。

学年ごとのお集まりでも、この一年間でたくさん関りを深めながら、
お友達と楽しく活動に取り組んでいます。
小さかった黄色さんも、ペアの青さんからたくさんのやさしさを
受け取り、自分も 上手にお世話してあげたい!という思いが強くなっているように
感じます。 赤さんも、少しずつ集団で思いを伝えあったり
新しいことに挑戦する不安よりも、わくわくさせる心を持てるように
なってきました。
特に青さんは、くくや台幼稚園で過ごせる日も残りわずかとなり、
卒園の日が近づいていて、「僕が小学校行ったらさ、赤さん ちゃんと〇〇できるかな。」
などと、自分なりの役割をもってかかわってきたことの、引継ぎまで気にしている
様子も見られます。

いろいろな思いを抱えながら、学年問わず、いろいろなお友達とかかわり、最後まで
幼稚園生活を全力で楽しんで、卒園の日を迎えてほしいなと思っています。

黄色さんや赤さんたちも、青さんと過ごせる残り少ない時間を大切に、
楽しんで過ごしたいですね。


〇〇〇 こはら さあや 先生 〇〇〇

卒園の日が近づいています

2023-03-01
作品展・保育参観が終わり、今年度も残りわずかとなりました。
子ども達は、一つ学年が上がるのを楽しみにしている様子が見られます。
小さいお友だちに声をかけ、一緒にお当番活動をしています。
お集まりでは、青さんのお別れ会で渡すプレゼントを作っていて、
赤さん・黄色さんは「○○ちゃんは水色が好きだから水色で描くんだ」
「○○くんはウルトラマンの最初のやつが好きだからウルトラマン描く」
「ずーっと小学校でも遊んでくれたいから(遊んでほしいから)、遊ぼうねって書いた。」
「○○くんの好きな虫を書く!」
とお友だちとお話しをしながら、それぞれの思いをもってプレゼント制作を進めていました。

青さんの卒園までの残り少ない日々を、皆で楽しく過ごしています。


●● はやかわ さえ 先生 ●●

おたのしみ会!

2023-01-25
先日、園内でおたのしみ会が行われました。
今年は大道芸人の板子マコトさん(イタマコさん)に、お越しいただきました。
不思議な手品や、ハラハラドキドキな大道芸、可愛らしいバルーンパフォーマンス
等を披露してくださいました。
子ども達の笑いのツボを押えるのがとても上手で、初めは不安そうにしていた子も
すぐに笑いながら、積極的に見ていました。

子ども達は興味津々で、終始 目を輝かせながら見ていて、くくや台幼稚園の中では
一番小さな子ども達である はと組の子ども達も、手を叩き、ぴょんぴょん跳ねて
楽しそうにみている様子でした。
終演後も、「楽しかった!」「おもしろかった!」「こうやってたね!」と
大喜びで、自分の帽子やハンカチを使って芸の真似をしている子もいました。

コロナ禍で、行事が思うようにできないことも多かったので、子ども達のいい思い出と
なったと思います。

□□□ ふじまき あんな □□□

自分なりの目標を持つ子ども達

2022-12-28
クリスマス会も終わり、休園期間もありましたが 通常の園生活に少しずつ戻ってきています。
子ども達は外で鬼ごっこをしたり、かくれんぼをしたり、おままごとをしたり...と元気いっぱいです。

最近は縄跳びに挑戦し、自分で目標を立てて何度も練習するする姿がたくさん見られます。

特段に、先生から飛べるようにと言われたわけでもなく、焚きつけられたわけでもなく、
それぞれが できるようになりたい!と努力しています。
毎年 この姿は見られ、縄跳びも、鉄棒も 体操で経験したことを、自分なりの意欲にして
努力できるのです。
これは、一見 勉強する姿勢のみを育てるように見られるけれど、子どもの人間として成長したいという心を大切にする
モンテッソーリ教育を日々実体験している子ども達だからこそ、またそこに賛同し、子どもの心を大切に育ててくれる
保護者の方がいるからこそ、 「自分なりの目標を見つける」のが得意になっているのです。

2日、3日、、、と練習を重ねて跳べるようになっていく姿は、私たち職員もとてもうれしく、たくましく育つ様子を見守りながら
これからの成長にも思いを馳せています。

寒い日が続きますが、お体に気を付けてお過ごしください。
保護者の皆様におかれましては、今年も 日々のご協力、本当にありがとうございました。

 〇-〇 かすや みき せんせい 〇-〇

まもなくクリスマス会です!

2022-11-30
暖かかった秋が過ぎ、今年は暖冬とはいえ 朝晩がとても冷え込む季節となってきました。
まもなく冬本番を迎えようとしていますが、子どもたちは変わらず元気な姿を見せてくれています。

園では、12月の初めに行われるクリスマス会に向けて、どの学年の子ども達も練習に励んでいます。
劇においても、合奏においても、みんなで力を合わせて1つのものを作り上げる楽しさを、子ども達が
感じてくれたらうれしいです。
子どもの「かわいい」と共ある、 それぞれの成長と、自分で考えるチカラを感じられるクリスマス会と
なることでしょう。

体調の崩しやすい時期ですので、ご家族の方もお身体にきをつけてお過ごしいただけたらと思います。
くくや台幼稚園
〒306-0042 
茨城県古河市三和176-5
TEL.0280-48-3223
0
1
6
2
8
7
5
TOPへ戻る